相続問題から医業経営、資産形成まで、金融のプロフェッショナル【フィナンシャル・デザイン株式会社】

お問い合わせ

会社案内

代表挨拶

画像

すべてはお客様のために。信頼のおけるライフパートナーを目指します。

フィナンシャル・デザイン株式会社は、2009年の設立以来、ファイナンシャルプランナーの観点からお客様の人生設計をご提案してまいりました。

相続の問題から医業経営における問題、さらにはライフプランにおける様々な問題まで、解決すべき課題は多種多様。私たちは「資産防衛」の観点からその課題と真摯に向き合い、リスクの早期発見・対策に力を入れております。

近年、各業界では大きな変革の時期を迎え、お客様を取り巻く環境にも大きな影響をみせつつあります。私たちはそのような変化にも柔軟に対応し、お客様と大切な資産を確実にお守りできるよう、一層の努力を続けてまいります。 お金をめぐるすべての問題解決を支援したいという熱い想いを胸に、お客様の一番のパートナーを目指します。

フィナンシャル・デザイン株式会社 代表取締役 井元 章二

出身

大分県別府市出身

資格

・1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格) ・AFP(アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー) ・相続診断士

略歴
1990年3月 国立大分大学経済学部卒業
1990年4月 みずほ銀行(旧第一勧業銀行)入行
融資業務・ファイナンシャルプランニング業務に従事
2004年2月 アリコジャパンにコンサルタントとして入社
主に富裕層を中心に相続対策等のコンサルティングを行う
2007年・2008年 MDRTアリコ会執行部役員に就任
2008年 『AIGコーポレートトレーナー』に認定
2009年2月 フィナンシャル・デザイン株式会社設立、代表取締役就任
2013年7月 日本橋オフィス・大分オフィス開設
2016年3月 本社を汐留に移転
汐留サロン新設

企業理念

クライアントファースト(顧客第一主義)コンサルティングアプローチ 厳格な倫理基準

日本は今、超高齢化社会に突入しこれまでの常識やシステムが適合しなくなってきている状況にあります。そんな中、多くの企業や個人の方々が抱えるリスクも変化してきています。
これまでは、個々のリスクに対し別々の担当者に問題解決を依頼するケースが一般的でした。

しかし複雑化するリスクから企業や個人の人生を守るためには全体像を捉え、お客様の抱える様々なリスクと将来ビジョンを把握した上での対策が必要です。

当社は、多角的な現状分析に基づき、刻一刻と変化を続けるお客様のリスクを顕在化させ、今後の対策をトータル的に考えるパートナーとして、お客様の将来設計をお手伝いいたします。

クライアントファースト(顧客第一主義)私どもは常にお客様の利益を最優先にコンサルティングを行ないます。 コンサルティングアプローチ 私どもはのコンサルティングは単に問題を分析し生命保険等の金融商品を提供するだけでなく、お客様の問題解決のための最適な人材(人財)をコーディネートし、迅速かつ適切に問題解決に取り組みます。 厳格な倫理基準 私どもが業務上知り得た企業や個人の情報につきましては、厳格な倫理基準に基づき十分な機密保持に留意します。

代表挨拶

画像

社名 フィナンシャル・デザイン株式会社
代表者 代表取締役 井元 章二
設立年月日 平成21年2月5日
資本金 1,000万円
本社 〒105-0021 東京都港区東新橋2-9-7 YAHATA汐留ビル2階
TEL:03-6435-9669 / FAX:03-6435-9668
汐留サロン 〒105-0021 東京都港区東新橋1-10-2 東京ツインパークス
ライトウィング1909号階
TEL&FAX:03-6264-6477
大分オフィス 〒870-0021 大分県大分市府内町1-3-18 ポラリス府内403
TEL:097-578-836 / FAX:097-578-8361
業務内容 ・ファイナンシャルプランニング業務
・相続・事業承継コンサルティング業務
・医業経営コンサルティング業務
・生命保険業務
・通訳業務
取引銀行 ・みずほ銀行 八重洲口支店
・三菱東京UFJ銀行 八重洲通支店

pagetop